• 11月のおすすめレシピ

    一覧
    • 白菜ギョーザ

      水分の多い白菜を使うと、ジューシーな餃子ができます。具はシンプルに白菜の美味しさを引き立てます。

      所要時間:40分
    • 材料(2人分)

    • 餃子の皮…20枚
    • 豚ひき肉…100g
    • 塩…少々
    • 白菜…1~2
    • 塩…少々
    • 白ネギ…1/4本
    • <合わせ調味料>
    • ショウガ…すりおろし 小さじ 1/2
    • ニンニク…すりおろし 小さじ 1/2
    • 酒…小さじ 1
    • オイスターソース…小さじ 2
    • ゴマ油…小さじ 2
    • ゴマ油…少々
    • <つけダレ>
    • 酢…大さじ 1
    • しょうゆ…大さじ 1
    • ラー油…適量
    • 作り方

    • 白菜はみじん切りにし、塩少々を振ってしんなりさせる。水でサッと洗い、しっかり絞って水気をきる。白ネギはみじん切りにする。

      白菜はみじん切りにし、塩少々を振ってしんなりさせる。水でサッと洗い、しっかり絞って水気をきる。白ネギはみじん切りにする。
    • <つけダレ>の材料を混ぜ合わせる。

    • ボウルに豚ひき肉と塩少々を入れ、粘りがでるまでしっかりとこねる。

      ボウルに豚ひき肉と塩少々を入れ、粘りがでるまでしっかりとこねる。
    • (1)に<合わせ調味料>の材料を入れ、さらに良く混ぜる。

      (1)に<合わせ調味料>の材料を入れ、さらに良く混ぜる。
    • (2)に白菜、白ネギを加え、混ぜ合わせる。

      (2)に白菜、白ネギを加え、混ぜ合わせる。
    • 餃子の皮を手に取り、(3)のタネを大さじ1杯くらいのせ、皮のフチに水をグルッと薄くぬり、しわをよせながら包む。

      餃子の皮を手に取り、(3)のタネを大さじ1杯くらいのせ、皮のフチに水をグルッと薄くぬり、しわをよせながら包む。
    • フッ素樹脂加工のフライパンに、餃子を並べて中火にかける。底に焼き色が付いたら、餃子が1/4つかるくらいまで分量外の水を注ぎ入れ、強火にし蓋をして約3~4分蒸し焼きにする。

      フッ素樹脂加工のフライパンに、餃子を並べて中火にかける。底に焼き色が付いたら、餃子が1/4つかるくらいまで分量外の水を注ぎ入れ、強火にし蓋をして約3~4分蒸し焼きにする。
    • 水分がなくなったら蓋を取り、ゴマ油を少量流し入れ、底部分をカリッと焼く。焼き面を上にして器に盛り、<つけダレ>をつけていただく。

      水分がなくなったら蓋を取り、ゴマ油を少量流し入れ、底部分をカリッと焼く。焼き面を上にして器に盛り、<つけダレ>をつけていただく。

・その他レシピ検索(フリーワード)

e・recipe で検索